• ホーム
  • セル生産改善ソリューション
  • イレクターを使ったからくりの活用

イレクターを使ったからくりの活用

主に加工機より出来上がった製品を組立に供給するストア―を対象に、電気やエアーを極力使用せずにユーズ可能なイレクタを使った仕組みを提供しています。

(1)加工機が込み入った配置の為、ワーカーが加工機排出部にて受取が出来ない
(2)製品重量が重い
(3)レイアウト変更

などの問題点を解決します。

各からくりポイントの紹介
方向転換部

方向転換部

このキャスターを通過することにより上昇しプラコン(コンベア)が下降します。

箱が当る事によりクロスするプラコン(コンベア)が上昇します。


減速部

減速部

このキャスター上を通過することにより箱を減速させます。


移載部

移載部

専用台車によりワーク搭載箱と空箱を同時移載ワーク搭載箱は台車に移載され切り離すことにより、後方のワーク搭載箱が動きます。


導入された事例を見る

お問い合わせについて

セル生産改善ソリューション 流通産業のセル生産改善ソリューションとは? ポカヨケ装置 POKA-ZERO セル生産ライン対応包装機 イレクターを使ったからくりの活用 AGV・デジタルピッキング

作業台向け セルピッキングシステム POKA-ZERO

お問い合わせ

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい(遠方からのお問い合わせもOK)

076-473-0025

詳しく見る