工業事例(ポカヨケ からくり)

機械部品製造 靴ラック
からくり

ワンタッチ段取りとなります。

  1. 員数管理された部品を手元にセットし、手元にて作業を行います。
  2. 作業台の後ろ側上部に新しい部品をセットします。
  3. 部品がなくなったらレバーを引く事によってカラクリで空箱が下部に排出されます。
  4. 3.のレバーを戻すと、後部に控えている部品箱が一斉に供給されます。
POKA・ZERO

組立手順に従いランプ表示されます。

  1. ランプが点灯した所の部品を取り出し、作業を行います。
  2. 部品を取り出すとセンサーが感知し、次の部品間口にランプが点灯するので、点灯した場所から部品を取り出し、作業を行います。
  3. ランプの点等順に作業を行うことで、製品が完成します。
  • 部品取間違えの場合警告ブザーにて知らせます。
  • 他の機器にPOKA・ZEROを接続すれば機器の制御もできますので、順番が来ないと機器が作動しません。
  • 両手作業の場合2個ランプ点灯を行っています。

お客様の声

熟練工がつきっきりで新人教育を行うのはムダだとわかりつつ、仕方がないと思っていたところ、POKA-ZEROを見てこれだと思いました。パソコンを使用せず誰にでも設置可能なので他のラインに簡単に移設できました。 知恵を出した仕組みかつローコストのPOKA-ZEROを購入でき、幸いでした。

導入実績 工業事例 物流事例 商業事例 農業事例 青果包装機器事例

作業台向け セルピッキングシステム POKA-ZERO

お問い合わせ

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせ下さい(遠方からのお問い合わせもOK)

076-473-0025

詳しく見る